• TOP
  • すべて
  • なぜ東京のお盆は7月なのか?ベンチャー企業にとってのお盆休みとは

株式会社レイゼクスの  なぜ東京のお盆は7月なのか?ベンチャー企業にとってのお盆休みとは

人気記事BLOG

なぜ東京のお盆は7月なのか?ベンチャー企業にとってのお盆休みとは

なぜ東京のお盆は7月なのか?ベンチャー企業にとってのお盆休みとは

どうも。

 

仲村です。

 

仲村です!

 

どうやら世間では

 

「お盆休み」

 

という名の魔物が街を蔓延っているようです。

 

 

この魔物、我々にとって非常にやっかいな存在です。

 

 

 

なぜなら、アポを取る時、、、

 

営業先

「あ〜お盆休みになるから予定分からないんで、

お盆明けにまた連絡下さい」

 

考える

「あ、はい、、、」

 

 

となる事が多いからです。

 

 

 

 

ところで、自分は東京出身なのですが、

東京では(地域にもよるそうですが)お盆が7月にあります。

 

 

なぜ東京のお盆は7月なんでしょうか?

 

 

東京のお盆が早い理由

 

東京のお盆はなぜ7月?

 

あの日経新聞さんがとても分かりやすく

答えを教えてくれてました。

■出典元⇒http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK07030_X00C13A8000000/

 

Q.お盆はいつ?

伝統的には旧暦の7月15日に当たる中元節の日に行われていたが、現在は地域によって異なっている。8月15日(月遅れの盆)を中心として行うところが多いが、東京など関東圏の一部では7月15日を中心に行われる。   東京と地方とで盆の時期をずらすことで、縁者一同が集まりやすくなる。皆でゆっくり先祖の供養をするために、このような形が定着したと思われる。農作業が忙しい時期を避けるために、東京と地方とで盆の時期がずれたとする説もある。お盆の最初の13日を「迎え盆(お盆の入り)」、最後の16日を「送り盆(お盆の明け)」という。

 

 

だそうです。

 

そう言われるとそんな気がしてしまう、

さすが日経新聞さんですね。

 

 

恐らく自分が同じ内容で言ったら、

 

古川です宜しくお願いします「いやいや、嘘でしょwwww」

 

となる事でしょう。

 

 

信頼って大事ですね!!

 

 

 

 

個人的には、昔こち亀で両さんが言っていた、

 

 

「江戸っ子は気が短いから、7月にお盆を終わらせて

8月は遊びにいくんだよ!」

 

 

という方がしっくり来るのですが。笑

 

 

 

ベンチャー企業にとってのお盆

 

ベンチャーにとってお盆はチャンス!

 

さて、そんなお盆休みですが、

我々ベンチャーにとっては逆に「チャンス」です。

 

なぜなら、

 

「他の会社が休んでいるから」

 

です。

 

 

他の人が休んでいる時にやれば、

その分差を付けられます。

 

つまり、ベンチャーにとって休みは

「他と差をつける為の機会」なのです!

 

 

しかし、この発想、なかなかベンチャー以外の方には

理解されません^^;

 

ベンチャーあるあるですね!

 

 

もちろんしっかり休む事は大事なので、

メリハリを付けて働きましょう〜

 

 

そしてお休みの方は、くれぐれも事故にはお気をつけ下さいね!

 

 

それではまたお盆明けに会いましょう!

この記事を書いた人

仲村 達史

仲村 達史

東京都練馬区出身。昔は夢の内容をコントロール出来る能力を持っていた。(と言い張っている。)好きな言葉は「炭酸飲料水」「3安打完封」。最近反町隆史のカッコ良さに改めて気付く。2013年レイゼクス創業。六本木ヒルズが好きだからヒルズの近くにオフィスを構える。

最近書いた記事