• TOP
  • すべて
  • グラフィックデザイン会社の営業事例 季節のイベントに合わせて出版社以外への新規開拓に成功!

株式会社レイゼクスの  グラフィックデザイン会社の営業事例 季節のイベントに合わせて出版社以外への新規開拓に成功!

人気記事BLOG
2014/12/23

グラフィックデザイン会社の営業事例 季節のイベントに合わせて出版社以外への新規開拓に成功!

グラフィックデザイン会社の営業事例 季節のイベントに合わせて出版社以外への新規開拓に成功!

こんにちは!

原です!!

 

インタビュアーはら

 

世間ではクリスマス一色ですね!

 

毎年この時期は街並も華やかになるため、

営業に行くのも楽しかったりします。

 

クリスマスと言えば、クリスマス商戦などという言葉もあるくらい、

モノの消費が活発になる時期でもあります!

 

そういった時期に向けた営業、提案を戦略的に行う事で、

より相手にとってもイメージのしやすい営業が出来ますよね!

クリスマスだけでなく、年間の行事やイベントを

まとめるだけでも営業がしやすくなる事間違いなしです。

 

さて、今日はそんなイベントに合わせた提案で

成功している企業様の事例をご紹介したいと思います。

 

グラフィックデザイン会社事例

デザイン会社も営業するんです

 

渋谷区にある4名のグラフィックデザイン会社から

「新規の取引先を増やしたい!」

という事で営業支援のご依頼を頂いたのですが、

この会社はもともと営業をやっていなく、ほとんどが

知り合いの出版社からの仕事を請け負っていたのですが、

 

最近では、

 

「単価が下がっている」

「案件の数も少ないときがある」

 

という事で、新たな顧客を増やさないとまずい!

という事で営業をやっていこう!となりました。

 

まず行った事は、これまでの実績や出来る事等をまとめ、

どういった業界に営業をかけられるか、戦略を立てたのですが、

出版社の実績が豊富で、特に季節ものの実績が多かったため、

その実績を活かして、他業種にも営業をかけることになったのですが、

 

例えばクリスマスに合わせた提案をする時には、

クリスマス間近に提案をしても間に合わないため、

半年前にはコンタクトを取っていないといけません

 

その為、年間のイベントや行事を前もって調べ、

どのイベントに合わせて提案をするかを相談させて頂き、

年間の営業計画を作成したのです!!

 

クリスマスツリー

 

ただし、4名の会社で全員がデザイナーのため、

営業に割けられる時間は限られています

 

その為、レイゼクス側で戦略立案から実際のアプローチを一任し、

社長が通常業務に支障がないようなスケジュールで営業の予定を組み

一気に大量ではなく、少しずつですが効率的に見込み客を増やし、

取引先を増やしていくサポートをさせて頂く事で、

「企業に合わせた営業体制」をつくることが出来、

全く営業経験のなかった会社でも売上を上げる事に成功しました!

 

まとめ

 

上記のように、自社に強みや実績を活かしたり、

イベントや行事に合わせた提案で案件を獲得する

という事例は他にも多数ございます!

 

「自社に合わせた営業」のご提案が可能ですので、

お気軽にご連絡下さいませ!

 

レイゼクスお問合せ先

この記事を書いた人

原紀子

原紀子

レイゼクスのアイドル原ちゃんです! 好きな食べ物は氷です!最近はドトールの氷にハマってます。 会社では営業、広報、経理、赤ちゃんを担当しています! フラフープで踊ってる動画があるので是非探してみてください♡

最近書いた記事