• TOP
  • すべて
  • 商談前に既に勝負有り!?今すぐ出来る営業で成約率を上げる方法

株式会社レイゼクスの  商談前に既に勝負有り!?今すぐ出来る営業で成約率を上げる方法

人気記事BLOG
2015/01/23

商談前に既に勝負有り!?今すぐ出来る営業で成約率を上げる方法

商談前に既に勝負有り!?今すぐ出来る営業で成約率を上げる方法

こんにちは!

原です!

 

テレアポ名人はら

 

私は職業柄、日中はほとんどお客様との打ち合せか、

新規のお客様への営業で外に出ています。

 

年間に何百件という数の営業に行きます。

 

やはり最初は上手く話が出来なかったり、

お客様の事が理解出来なかったりと悩む事が多かったですが、

今ではある程度商談の場にも慣れた事もあり、

どのように営業をすれば成約率が上がるのか、

という事も分かって来ました。

 

という事で今日は、誰でも今すぐ実践出来る

商談に挑む為の心構えを伝授したいと思います!!

 

 

事前準備が大事!

 商談の心構え

 

さて、商談のお話しになるのですが、

実は既に商談前に大きな差がついています。

 

それは、事前準備です。

 

事前準備とはなにか?

 

それは、商談先の相手を調べる、リサーチをするという事です。

 

会社ホームページを見て、概要を確認する事はもちろん、

どのような事業を展開していて、どれくらいの規模の会社で、

どこに拠点があって、どのような事に困っていそうなのか?

 

そういった事を営業に行く前に調べておく必要があります。

 

例えば我々で言えば、営業先の相手は社長が多いので、

その社長がこれまで掲載されたメディアやソーシャルメディア等、

少しでも多くの情報を収集しようとします。

 

なぜなら、相手を知り、理解した上で最適な提案をするからです。

 

特に我々のお客様にも多いITやクリエイティブ、

ソリューション型サービスを展開している企業様だと、

相手の状況を把握して、提案をする事で成約率にも大きく差が出ます。

 

実際に、事前に相手の事を調べて商談に挑む企業様と、

何の準備もなく商談に挑む会社では、

相手に与える印象も違いますし、成約率でも

はっきりと違いが出ています。

 

更にアイスブレイクなどの雑談でも、相手に良い印象を与えますしね!

 

まとめ

相手をリサーチする

 

もちろん、探偵やリサーチ会社を利用してまで、

相手の事を調べる必要は全くありません。

5分〜10分程度でも、ホームページやWEBサイト等を閲覧するだけでも

その会社に対しての理解度は大きく異なります。

 

営業に慣れている方だと当然やっている事だと思いますが、

もしもやっていなかったら、今日から実践してみて下さい!

 

サービスによっても、色々と必要な情報等は異なると思いますが、

情報を収集しておいて損をする事はありません!

 

少しの工夫で大きく成約率も上がりますので、

営業・集客面でお困りの事があれば、お気軽にご相談下さいませ!

レイゼクスお問合せ先

 

この記事を書いた人

原紀子

原紀子

レイゼクスのアイドル原ちゃんです! 好きな食べ物は氷です!最近はドトールの氷にハマってます。 会社では営業、広報、経理、赤ちゃんを担当しています! フラフープで踊ってる動画があるので是非探してみてください♡

最近書いた記事