• TOP
  • すべて
  • ベンチャー企業設立 激動の1年目振り返り①

株式会社レイゼクスの  ベンチャー企業設立 激動の1年目振り返り①

人気記事BLOG

ベンチャー企業設立 激動の1年目振り返り①

ベンチャー企業設立 激動の1年目振り返り①

5月で1期目が終わり、6月より2期目を迎えました。

 

 

 

どうも。

 

 

 

レイゼクス代表の仲村です。

 

 

昨年の6月に会社を登記し、7月より営業を開始した我々ですが、
気がつけば1期目が終わっていました。

 

 

 

 

あっ…

 

 

 

 

という間の1年目でした。

 

しかし、この1年はこれまで生きてきた中でも
特に濃い1年となりました。

 

 

まだ決算は確定していませんが、
黒字になるのは間違いなさそうです。

 

 

これも支えて頂いた皆様のおかげです。

 

 

心から感謝しております。
ありがとうございます。

 

 

と、いうわけでこれから3回に分けて
激動の1期目を振り返りたいと思います。

 

 

 

 

ゼロからのスタート〜池袋時代〜

 

2013年6月27日に会社登記をし、7月から業務を開始したのですが、

前日まで前職の業務を行っていた事から、

なにもない、いわゆる「ゼロ」からのスタートでした。

 

o0480064012554045951

 

お金がなかったので、池袋にあったメンバーの一人の家を

会社にして、ご覧の通り、6帖の部屋に3人分の机を入れ、

 

記録的な猛暑の中、営業活動を開始しました。

 

2013-08-31 00.00.02

 

こんな狭い所で仕事してました。笑

 

 

 

見込みのお客さんもいない、

お金もない、

コピー機もホームページもない。

 

 

我々が出来る事は「営業」しかありませんでした。

 

 

とりあえず電話をして、メールをして

アポイントを取りました。

 

 

 

交通費がもったいないので、

近くの会社ばかりアポイントを取りました。

 

 

 

3人でくそ暑い中、ひたすら営業をし、

なんとか7月から売上げを上げる事が出来ましたが、

入金があるのは1ヶ月以上先。

 

 

 

つまり、会社設立から少なくとも2ヶ月は入金がないという事でした。

 

 

3ヶ月間全員給料が出せませんでした。

 

 

相当厳しかったと思います。

 

 

でも、そんな中でも、誰も弱音を吐かず、

常に前向きに毎日を過ごしていました。

 

良い会社ですよね!笑

 

 

 

普段は自分達で米を炊いて、缶詰を分け合っていましたが、

金曜日は必ず外食をしようと決め、

全員でご飯を食べにいきました。

 

2013-10-11 21.37.35

週末の食事会は、ささやかな楽しみでした!

 

 

 

 

そして、

3ヶ月目からはなんとか入金が安定してきました。

 

 

給料も払う事が出来るようになった頃、、、

 

 

 

移転する事に決めました!

 

 

 

とにかく今の環境から脱出したい。

 

勢いで行くしかない!!

 

 

 

移転するなら港区にしよう!

 

 

日本一物価が高い土地で勝負だ!

 

 

ということで、休日を利用して物件を見に行くことに。

 

 

 

最初にいいと思った物件は、

 

 

「ベンチャーだから」

 

 

という理由で審査が通らず。

 

 

 

 

ぐぬぬ…

 

 

 

 

 

その後、色々と物件を探し、ようやく赤坂に良い物件を見つけ、

契約する事になりましたが、、、

 

 

 

お金が足りません。

 

 

 

でも、もう後戻り出来ない。

 

しょうがなく、個人的に足りない分を出しました。

 

 

 

よし!

これで移転出来る!

 

 

 

と思ったのも束の間。

 

 

 

会社の残金が1000円程になり、

 

 

 

 

「あれ?

これ、給料払えなくね?」

 

 

という心配が出てきましたが、

営業を頑張って来たおかげで、

なんとか乗り切る事が出来ました。

 

 

 

ここまで約半年。

 

 

 

細かく書けばもっとたくさんの出来事があるのですが、

あっという間に駆け抜けた半年でした。

 

 

 

今思えばピンチが何回かあったような気がしますが、

 

誰もピンチだと思っていませんでした。笑

 

 

ポジティブなメンツで良かったです。

 

 

 

 

そして2013年の年末を迎える事になるのですが、、、

 

 

続きは疲れたのでパート②で!!笑

この記事を書いた人

仲村 達史

仲村 達史

東京都練馬区出身。昔は夢の内容をコントロール出来る能力を持っていた。(と言い張っている。)好きな言葉は「炭酸飲料水」「3安打完封」。最近反町隆史のカッコ良さに改めて気付く。2013年レイゼクス創業。六本木ヒルズが好きだからヒルズの近くにオフィスを構える。

最近書いた記事