• TOP
  • すべて
  • 就活での志望動機、営業でのテレアポ、恋愛でライバルに差をつけよう!

株式会社レイゼクスの  就活での志望動機、営業でのテレアポ、恋愛でライバルに差をつけよう!

人気記事BLOG

就活での志望動機、営業でのテレアポ、恋愛でライバルに差をつけよう!

就活での志望動機、営業でのテレアポ、恋愛でライバルに差をつけよう!

どうも。

仲村です。

 

レイゼクス社長

 

最近はめっきり涼しくなりましたね。

 

さすがに半袖では寒い今日この頃です。

 

さて、弊社でもそろそろ2016年の新卒採用が大詰めになっています。

 

今年から就活のタイミングが変わり、学生、企業側ともに手探りでの新卒採用だったようですが、 今年から新卒採用を始めた弊社にとっては、今までの流れを知らないためそれほど違和感もなかったです。

 

しかしながら初めての取り組みでもあるので、そういう意味では多少戸惑いもありましたが、色々な学生さんと会って話をする中で、弊社自身も色々と学び、来年以降の活動にも活きる資産となっているような気がします。

 

さて、そんな採用なのですが、たくさんの学生と面接をしていると、

 

 

考える「なんでこの子はうちを受けてるのだろう・・・?」

 

 

という子がたくさんいます。

 

はっきり言って、採用する側にそう思われたらまず終わりです。

 

逆に、

 

「レイゼクスでなくてはならない理由」

 

「レイゼクスに入りたい理由」

 

が明確になっている子は、すごく印象が良いですし、実際に入社しても頑張ってくれそうな気がします。

 

実はこれ、営業でも全く同じなのです。

 

営業での印象

 

弊社にも営業電話がたくさんかかってきます。

 

でも、これも同じように、

 

 

考える「なんでうちにかけているんだろう・・・?」

 

と感じる営業電話が多いです。

 

 

考える「多分上司にかけろって言われてるんだろうなぁ」

 

とか、

 

 

考える「リスト上から電話してるんだろうなぁ」

 

と思ってしまいます。

 

 

そうすると、

 

 

考える「別に頼むとしてもこの会社じゃなくていいや」

 

って思ってしまいますよね。

 

例えば、圧倒的に他社と差別出来ているサービスや、向こうから「是非サービスを導入させて下さい!」と言ってもらえるようなサービスならいいですが、そうではない限り、このように思われたらダメです。

 

 

なぜダメなのかって?

 

 

もっと分かりやすく言うと、

 

 

なんか暇だなぁ「誰でもいいから女の子と付き合いたいなぁ・・」

 

という人と、

 

 

見損なった!「君と是非付き合いたいんだ!」

 

っていう人がいたら、後者の方が絶対いいですよね。

 

圧倒的なイケメンや大金持ち(先程の「圧倒的に他社と差別出来ているサービスや、向こうから「是非サービスを導入させて下さい!」と言ってもらえるようなサービス」に当たります。)だったら別ですが、そうではない人が「誰でもいいから付き合いたい!」と言っても付き合えないですよね。

 

 

そういうことです。

 

まとめ

えいぎょうだよ

 

要は難しいことは考えず、「相手に興味を持つ」ということです。

 

就活も営業も純粋に相手に興味を持ち接することで、相手が受け取る印象が変わります。

 

なので、営業ができる人は、きっと就活も上手くできるし、恋愛も上手くできると思います。(多分)

 

就活も営業も恋愛も「興味ないのにアプローチする」というのは、逆に失礼になってしまいますので、是非意識してみると良いと思います!

 

関連記事:テレアポでのアポ取得率を向上させる方法!【自分】から【相手】に意識を変える!

この記事を書いた人

仲村 達史

仲村 達史

東京都練馬区出身。昔は夢の内容をコントロール出来る能力を持っていた。(と言い張っている。)好きな言葉は「炭酸飲料水」「3安打完封」。最近反町隆史のカッコ良さに改めて気付く。2013年レイゼクス創業。六本木ヒルズが好きだからヒルズの近くにオフィスを構える。

最近書いた記事