• TOP
  • すべて
  • エスキモーに氷を売る?特定の人に頼る属人的な営業からの脱却する本当の「営業力」とは?

株式会社レイゼクスの  エスキモーに氷を売る?特定の人に頼る属人的な営業からの脱却する本当の「営業力」とは?

人気記事BLOG
2016/02/06

エスキモーに氷を売る?特定の人に頼る属人的な営業からの脱却する本当の「営業力」とは?

エスキモーに氷を売る?特定の人に頼る属人的な営業からの脱却する本当の「営業力」とは?

この前お正月だと思っていたのに、気付けばもう2月です。

 

今年の目標を年始立てた人も多いと思いますが、

その目標はまだ覚えていますか?

 

というよりも、目標に向けて行動していますか?

 

なかなか実行できていない人も多いかもしれませんね。

 

そういえば、よくプライベートな目標で、

「今年はジムに通って○キロ痩せる!」

というような目標を立てる人がいます。

 

 

が・・・

 

 

この時期になって聞いてみると、

「結局行けていない」「忘れていた」「やめた」

という人が多い気がします。

 

なぜかと考えると、年始に目標を立てるということは、

1月から始めることになりますが、1月、2月って寒いですよね。

1年で一番寒い季節です。

 

寒いと人って行動しなくなります。

動物って冬は冬眠しますが、人間も動物なので、

少なからず本能では冬眠したいといのがあるらしいです。

 

そうすると必然的にジムには行かなくなります。

そもそも登録すらしにいかない。

「暖かくなったら通おう」パターンです。

まぁ、このパターンだと大体そのままいきませんよね

暖かくなったら忘れてます。

 

そして、仮に頑張って登録したとしても寒いから

行くのが嫌になってそのまんま通わなくなってしまう。

 

大体この2つのパターンだと思います。

 

これが、春とか夏だったら、

「夏に向けてダイエットだ!」

みたいな目標もあるし、もっと続くと思うんですけどね。

 

なので、「ジムに通う」という目標は、暖かい時期に立てましょう!

そうすれば冬よりも続くはず・・・です。

 

モノを売るタイミング

タイミングが重要!

 

さて、先程のジムの話もそうですが、

モノを買う時って「タイミング」って重要です。

 

どんなにいいモノでも、欲しくない時には買いません。

 

例えば、最新のiPhoneが出たとしても、

先月新しい携帯に変えてたら多分買わないですよね。

 

ということは、逆に言えば欲しいタイミングで

欲しいものを目の前に差し出してあげれば

売るのは容易いということです。

 

お腹が空いている人にはご飯をあげればいいし、

喉が渇いている人には水をあげればいい。

 

シンプルに考える事が重要です。

 

まとめ

OY151013549718

 

よく、「エスキモーに氷を売るには?」なんて議論がありますが、

エスキモーには氷よりもストーブの方が売れると思いませんか?

 

氷を売る営業力も大事かもしれませんが、

「欲しいモノを適切な時期に差し出す」というのが、

最も商品を売りやすいタイミングです。

 

そのニーズを的確に把握し、サービス展開をしていくことが

本当の「営業力」につながりますし、

特定の人に頼る属人的な営業からの脱却になります。

 

営業力をあげよう!と思い

対話スキルやテクニックだけを学ぶのではなく、

そういった根本的な「何を求めているか?」という事に

もっと注目すると営業成績が伸びるかもしれません!

 

この時代市場の移り変わりは早いので、

日々流行のアンテナを張って過ごしてください!

 

 

★30名以下のIT、クリエイティブ業界に強い営業支援★

 

レイゼクスお問合せ先

この記事を書いた人

校長先生

校長先生

世の中にアンテナを張り巡らせている情報通。面白いこと、流行りのもの、だれかと共有したくてたまらない。 口癖は「確かに。」 お笑いが好きだがあまり気の利いたことは言えない。

最近書いた記事