株式会社レイゼクスの  1番になりたい!ベンチャーに入って周りと圧倒的な差をつけよう!

人気記事BLOG

1番になりたい!ベンチャーに入って周りと圧倒的な差をつけよう!

1番になりたい!ベンチャーに入って周りと圧倒的な差をつけよう!

こんにちは、原です!

 

原ちゃんです!

 

3月になりました!

ようやく春になってきますね!

 

しかし、寒いと眠いのですが、

暖かくても眠いですよね。

 

むにむにむにむに

 

寝るのって幸せ〜

 

でも、暖かくなってきたら・・・・

 

→薄着になる。

→肌の露出が増える。

→ダイエットしなくては・・・・(この言葉は常日頃から言っております)

 

さて、話は変わりますが、

今回は圧倒的な差をつける方法をいくつかご紹介します!

 

まず、なぜ周りと圧倒的な差をつける必要があるのか?

 

それは人の価値観によって色々だと思います。

 

・もてたい

・ 優越感に浸りたい

・ 金持ちになりたい

・ 世に残るサービスを作りたい

・カッコよくなりたい

・車買いたい

 

などなど様々な目的があると思いますが、

私の場合は一言で言うとお金持ちになりたいからです!

 

せっかくなら楽しく過ごしたいですよね?

やりたいことはなんでもしたいですよね?

そのためにはお金が必要ですよね?

 

なのでお金持ちになりたいという考えに行き着きました。

 

というより、まずはお金持ちになれば

その先の可能性が広がる、選択肢が増える!

 

と考えたのです!

 

そのため、環境は厳しいけど責任が大きく成長できる

「ベンチャーで働く」という選択をしました!

 

人一倍量をこなす

人一番量をこなす!

 

私はあまり表には出さないのですが、

実はすごく負けず嫌いなのです。

 

負けたくない。

 

周りと圧倒的な差をつけたい。

 

でも頭は良くない・・・

 

しかし負けたくない・・・・

 

じゃあ仕事の量を人一倍やろう!

 

ということで人一倍失敗して、人一倍成功しようと決めたのです。

 

営業で言えば、1ヶ月のアポイントが

Aさんは20件、Bさんは40件取ったとします。

 

まあ内容にもよりますが、簡単に言うと

同じ期間でBさんはAさんより約2倍の経験をし、

その分成長することができます。

 

いいですか、ここで大事なのは

 

「バカみたいに量をやれ!!!!!!

夜も寝ずに仕事をしろ!!!」

 

と言うわけではありません。

 

頭を使い、効率的になる方法も考えながら

とにかく人より量をこなしていくことが大事なのです。

 

量を増やしながら質を上げることは可能ですが、

その逆、つまり量をやらずに質の向上はありえません

 

自信をもつ

ベンチャーで自信を持とう!

 

できる自分像を思い描く。

これもとても大切なことですね。

 

私なんかは根がネガティブ思考だったので、

自信をもつまで4年くらいかかりました。

 

その中で自分の中で成功体験を積み重ねていくことによって

自分はできる!もっとできる!! と自分に自信を持ち

前向きに物事を捉えることができるようになりました。

 

ベンチャー企業では人数が少ないため一人一人の業務範囲も広く、

チャレンジできる土壌が整っているので、

こういった成功体験も積みやすいのです!



まとめ

 

さて、いかがでしょうか?

 

今日のブログはこれから社会人になる学生さんに向けた

私からのメッセージでもあります。

 

30代、40代以降の人生は、20代のうちにどれだけ頑張ったかで

決まってくると思っています!

 

大手企業でもベンチャー企業でも、結局は自分次第!

 

後悔しない働き方をしましょう!

 

レイゼクスお問合せ先

この記事を書いた人

原紀子

原紀子

レイゼクスのアイドル原ちゃんです! 好きな食べ物は氷です!最近はドトールの氷にハマってます。 会社では営業、広報、経理、赤ちゃんを担当しています! フラフープで踊ってる動画があるので是非探してみてください♡

最近書いた記事